エルマール?     ツアーシステム      ツアー料金表      ツアー案内        つぶやきログ

 イベント          インフォメーション     ライセンスコース      リンク          HOME 




 日帰り・1泊・2泊などの近場ツアーはコチラをクリック!

 沖縄・小笠原・海外などの遠方へのツアーはコチラをクリック!



   




上記の予定は予告無く変更することがあります。
なるべく無いようにしてますが・・・、 まずは、ご一報ください。

ご質問・お申し込みは下記メールアドレスからお問い合わせください!

その他リクエストツアーも随時受け付けて下ります!

 



孀婦岩&豆南諸島クルーズツアー2008〜

                   〜遥かなる海・孀婦へ〜 

                  

ダイバーの間で秘境と言われているポイントには銭州(ゼニス)や藺難波(イナンバ)が挙げられます。
しかし、最近では銭洲・藺難波ツアーも増え、一般ダイバーにもずいぶん身近なポイントになったように
感じます。しかしながら我々の目指す孀婦岩に関しては、銭洲・藺難波の遥か遠方に位置するため
未だ行く術がほとんどなく「秘境の地」といわれたままダイバーを寄せ付けずに
孤高の姿を保ち続けております。

以前から我がキャリアの中で最高の海として、孀婦岩の魅力を皆さんにお伝えして来ました。
しかし、チャーターベースでないと行くことが出来ず、ゲストが集まっても海況に左右される、
孀婦岩までの航路を持っている船がない・・・などの壁を超えられずツアー開催に踏み切れませんでした。  
              
そんな苦悩を超えてついに、皆さまへ「孀婦岩ツアー」をお届けできるようになりました!
ドッシリと安心できる150トンの船体、急な天候・海況の変化に対応できる船足、
大手を振って孀婦岩に行ける「不定期航路の取得」をしている船・・・・。

条件は整いました。オマケに土日も挟まるスケジュールです!
胸を張って孀婦岩に行きましょう!
我が国最高の領土へ!!


                 

 小笠原と八丈島の間に点在する豆南諸島。その豆南諸島の南のはずれ、東京からほぼ真南に約360海里(約570km)のところに孀婦岩は位置しています。孀婦岩は太平洋上に孤高の姿勢で屹立する標高99mの垂直の岩塊で、ロウソク状の岩の塊が水深2000mの深みから海を突き破っています。その周囲は360度水平線が広がっており、洋上にポツンと浮かぶ孀婦岩は古の船乗りなどからも信仰を集め崇められていました。当然ながら、ダイビングの聖地としてダイバーの憧れの地であるが、その海へ到達するには海況条件が整う梅雨あたりから台風シーズン前までの短い期間のみ。計画の立てにくさ、海況の厳しさからほんのひと握りのダイバーのみが、この素晴らしい海に入ることが許されてきたのです。
 
  太平洋の荒波を切り裂いて孀婦岩へ到達することは容易ではありません。海況によっては孀婦岩まで辿り着けないかもしれません。また、天候の急変によって途中で引き返す可能性もあります。しかし、それらの苦難の先には我が国最高の領土、ロマンあふれる秘境の地・孀婦岩が待っています。

           
使用船舶スターマリンV号(日本で唯一孀婦岩への不定期航路を取得)
  
全長:37.6m  最大幅:7.56m  総トン数:149トン  最大搭載人員:ゲスト29名
  
最大航海速力:24.4kt  主機関:2750馬力ディーゼルエンジン×2基搭載 
  
その他:レーダー、ソナー、魚群探知機、衛星電話、GPS、トイレ・風呂完備
    

       

日程:A日程・・・2008年6月10日(火)〜15日(日) 内4泊5日
       B日程・・・2008年7月08日(火)〜13日(日) 内4泊5日
      いずれの日程も日曜日を荒天のための予備日としております。
        海況が良ければ火曜出航の土曜帰港、悪ければ水曜〜日曜となります。
      お休みの日程は必ず、火曜日から日曜までの6日間で調整してください。

出港&帰港地:網代港

タンク本数:9ダイブ(海況などにより前後する可能性があります)

ダイビングスタイル:テンダーボートを使用してのドリフトダイブ
   少人数でゴムボートに乗り込みドリフトで孀婦岩を潜ります。

荒天による出航中止の場合:ツアー費用を全額ご返金いたします
   最終決定は出航前日のスターマリン船長の判断に委ねています。
     また、目的地はあくまでも孀婦岩を含めた豆南諸島です。
     荒天が予想される中での無理な出港はいたしません。

最小催行人数:1名様より 
    ※
複数のショップさんとの合同チャーターですので全体で20名に満たない場合は催行できません。

料金:395,000円(予価)
  含まれるもの:往復船賃及び船舶施設使用料、ダイビングフィー、食事、ドリンク、消費税込み、
  含まれないもの:網代港までの交通費、網代港での駐車代、その他各自の個人的欲求費用、
    今後も原油高騰が続くようでしたら「燃料付加運賃」がかかることも考えられます。
     上記料金は、あくまでも2007年12月現在の価格です。
  
お申し込み:A日程・・・2008年2月29日(金)が申し込みの最終締め切りとなります。
            B日程・・・2008年3月31日(月)が申し込みの最終締め切りとなります。


●お支払い:
A日程・・・2008年3月03日(月)
         B日程・・・2008年4月04日(金)

   
● キャンセルポリシー:
最終のお申し込み日から満額のキャンセルフィーがかかります
   20名に満たなくては催行が見込めないため、また20名に達してもひとりでも欠けてしまうこと
    催行不可能になってしまうため大変厳しいキャンセルポリシーとなっております。
    参加するお客様すべてが「お申し込み=確実なご参加」でなくては実現できないツアーです。
    何卒ご理解のうえでご検討し、お申し込みください。
    また、荒天による出港中止の場合は全額ご返金いたします。     

――――――旅程(予定)――――――
日 程
スケジュール
ダイビング
食 事
A:6/11(火)
B:7/08(火)
08時 網代港集合
10時 出港
17時 八丈島到着、給油?
クルージング

昼 ○
夕 ○
A:6/11(水)
B:7/09(水)
09時 孀婦岩到着
    終日孀婦岩
                    孀婦岩錨泊
フリーダイブ
朝 ○
昼 ○
夕 ○
A:6/12(木)
B:7/10(木)
    孀婦岩にて

20時 抜錨〜鳥島へ(夜間移動)  鳥島錨泊
フリーダイブ
朝 ○
昼 ○
夕 ○

A:6/13(金)
B:7/11(金)

    鳥島にて

20時 網代港へ向け帰港へ
フリーダイブ
朝 ○
昼 ○
夕 ○
A:6/14(土)
B:7/12(土)
10時 網代港帰港
    到着後解散

 

朝 ○
       海洋状況により孀婦岩へ行けない、スケジュールを短縮する、ダイブ本数の変更、
         など大幅な予定変更も考えられます。天候・海況次第ですので予めご了承ください。
      
 集合時間、出港時間などの詳細は多少の変更が生じる可能性があります。
       荒天の場合はA・B日程とも水曜出航〜日曜帰港となりますので、お休みの調整は
         荒天予備日を含めた6日間でお願いいたします。


さらに詳しい情報はお問い合わせください!

 

 

 

 

Copyright 2005 Pendant Co.ltd All Rights Reserved